9/13ビットコイン暴落 ダイモンJPモルガンCEO「これは詐欺」発言

インターネット上の仮想通貨ビットコインが
米東部時間14時前(12日)に暴落がおきました。

-----sponsored link-----

モルガンCEO発言

米JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン
最高経営責任者(CEO)が同日
「ビットコインは詐欺だ」など強く批判し
その発言後に4200ドル付近で推移していた価格が
4067ドルまで下落しました。

JPモルガン・チェースとは

JPモルガン・チェース(英:JPMorgan Chase & Co.)は
アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置く銀行持株会社である。

商業銀行であるJPモルガン・チェース銀行
(JPMorgan Chase Bank, N.A.)や
投資銀行であるJPモルガン(J.P. Morgan)を子会社として有する。

JPモルガン・チェース銀行は米国外を含む商業銀行業務を
JPモルガンは米国外を含む投資銀行業務を分担している。
ヘッジファンド部門は米国最大で、340億ドルを管理している。

    -----sponsored link-----

ジェイミー・ダイモンとは


サンディ・ワイルの参謀役

 大型買収を重ねたJPモルガンの総資産は、リスク資産の圧縮で漸減傾向だが、6月末時点で約2兆ドル(約190兆円)に上る。米銀最大手バンク・オブ・アメリカの後塵を拝してはいるが、4―6月期に最高益を達成して勢いづくゴールドマン・サックスの8900億ドル(約85兆円)をはるかにしのぐ。既に公的資金250億ドル(約2兆4000億円)を完済し、不良債権比率が米銀大手4社中最低を誇る優等生ぶりも際立っている。

その優良銀行を率いるのが、ジェームス・ダイモン会長兼最高経営責任者(CEO、53歳)だ。ロマンスグレーの頭髪をトレードマークに、やや垂れ気味の目で微笑む同会長には「ジェイミー」の愛称がハマる。しかし、甘いマスクの裏には、金融界で辛酸をなめながらも生き残り、今まさに頂点を極めんとする野心を秘めた別の顔がある。

 ギリシャ系の祖父を持つダイモン氏は、敏腕証券ブローカーだった父の元に生まれ、弱肉強食を地でいくウォール街で多感な少年時代を過ごした。ハーバード・ビジネススクールでMBA(経営学修士)を取得後、父を通じてサンフォード(サンディー)・ワイル氏(後のシティグループ会長兼CEO)に商才を見出され、同氏の参謀役として実績を積んでいった。

今後の価格推移

同日8時現在ではプラス域に推移している為
そこまで影響は無かったのかも知れませんが
現状相場は荒れ模様なので冷静に判断した方がいいかも知れません。


応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

One comment to this article

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)