コインチェックで仮想通貨の取引を安全に行う為に「二段階承認」のセキュリティを導入しよう

ビットコインなどの仮想通貨は現金と同じ大切な資産
ですので、もしもの時を考えて必ず設定をしておきましょう!

-----sponsored link-----

二段階承認とは

こちらはグーグルの説明です。

あなたが考えている以上にパスワードを盗むことは簡単です

次のようなよくある行為では、いずれもパスワードが盗まれる可能性があります。

複数のサイトで同じパスワードを使用する
インターネットからソフトウェアをダウンロードする
メールの本文にあるリンクをクリックする
2 段階認証プロセスを使用すれば、パスワードが盗まれてもアカウントの不正使用を防止できます。

簡単に言えば安心して使う為に設定しましょうって事ですね。

二段階承認設定方法(PC)

まずはスマホでコチラのアプリをダウンロードしてください。
「Google Authenticator」
iTunes版
Android版

Googleが提供する二段階承認の設定アプリになります。

アプリをダウンロードしたらコインチェックのサイトにログインします。

画面右上の「設定」をクリック

「二段階承認」をクリック

「設定する」をクリック

グーグルアプリ「Google Authenticator」
表示されたQRコードを読み込んで下さい。

6桁の番号が表示されるのでコインチェックの画面で
番号を入力すれば完了です。

    -----sponsored link-----

二段階承認設定方法(スマホ)

*PCで設定している場合には不要です。

まずはスマホでコチラのアプリをダウンロードしてください。
「Google Authenticator」
iTunes版
Android版

Googleが提供する二段階承認の設定アプリになります。

アプリをダウンロードしたらコインチェックのアプリを起動します。

画面左上のメニューをクリック(3本線)し
最下部にある「設定」をクリック

「セキュリティ」設定をクリック

「二段階承認」をクリック

後は画面の指示に従えばOkです。

PC版で登録している場合にはこの操作は不要になります。

まとめ

二段階承認は海外サイトでも必須のセキュリティになります。
仮想通貨は手元にお金が無く間隔が麻痺します。

万が一に備え確実に設定を済ませておきましょう。


応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村